寺院本堂家族葬お布施込49万円

愛知県お寺の本堂での家族葬、費用負担を軽減した家族葬。お布施込49万円。

真如寺では新しい葬儀スタイル「お寺葬(おてらそう)」をご提案しております。万が一、急な時、どこに相談、依頼しますか。葬儀社ですか、それとも・・・。一般的には葬儀社と、菩提寺がある方は菩提寺に連絡するかと思います。菩提寺がない方はどうすればいいのか、やはり葬儀社にご連絡するでしょう。真如寺では、菩提寺がない方を含めどなたでも葬儀の申込みを受け付けております。「お寺葬(おてらそう)」とはお寺ですべて葬儀まで対応するということです。当寺院にご連絡頂ければ、ご遺体の移送、当寺院での安置、葬儀準備の手配、火葬場の手配、本堂での本葬まですべて可能です。もちろん客殿で精進落とし(お食事)なども可能です。葬儀をしたいがご事情があるかた、家族葬として身内だけでとりおこないかた、費用負担の少ない葬儀を御考えの方は是非ご相談ご依頼下さい。「お布施込本堂家族葬49万円(セレモニーホールやご自宅への出張葬儀対応も可能」

ご不幸は突然おとずれます。
葬儀はどうするのか?お墓はどうするのか?葬儀の準備が第一?混乱することでしょう。そのさなかに、菩提寺がない方やお寺にご縁の無い方は、今後のご先祖守り(ご家族守り)をどのようにしていくかという相談もできないと考えます。まずは、葬儀、故人の供養をするということが大切であり、その先については落ち着いてゆっくりしてからお考え頂くということです。真如寺の檀家になって頂いてもけっこうですし、ゆっくり時間をかけて考える。それは施主、ご家族の考え方を尊重するということです。

全て当寺院で対応可能です

愛知県お布施込葬儀・檀家制約無・出張葬儀可能・本堂葬・お布施込49万円 真如寺では、以前の宗旨宗派を問わず、また菩提寺のない方々の葬儀を受け付けております。葬儀と言えば、今後のご先祖守りの問題、費用の問題など色々とお悩みに直面するかと思います。急なことで、「今」をどうするかが問題とも言えるでしょう。葬儀となると会館やセレモニーホールを利用する方が増えておりますが、昔はお寺や自宅で葬儀を行っていました。当寺院ではお寺の原点回帰とし、真如寺本堂で葬儀一式(通夜、本葬、初七日忌)をおこないます。お寺に葬儀を依頼したら、檀家にならなければいけないなど制約を気になさる方も多いかと考えます。当寺院では、まず「葬儀をしてご先祖様に感謝する、そして供養する」という気持ちが大切であり、今後のことはゆっくり時間をかけて、ご家族で考えていくべきではないかと常々感じております。よって、葬儀をしたからと言って檀家になることを求めておりません。施主、ご家族の立場、お気持ちにそって、葬儀一式を承る所存です。顔が見えるお寺、顔が見える住職として、真如寺におまかせください。(真如寺住職)

真如寺「お寺葬(おてらそう)新しい葬儀のスタイル」
ご不幸があった場合、当寺院にご連絡頂ければ全て寺院にて対応致します。葬儀をする寺院が主体となりすべて手配致しますので、時間的ロスや施主の手間など一切ございません。
葬儀費用は■お布施込み葬儀費用一式49万円となります。
明確な費用を提示致します。必要のない経費負担を軽減し、葬儀に関する手配の煩雑さ、時間のロスをなくすのが、新しい葬儀のスタイルである「お寺葬(おてらそう)」になります。
お布施込葬儀特別サイトをご覧ください。どなたでもお申込み可能です。

関連項目